FC2ブログ

腰痛対策のはずだった

2日も歩けなかった、これでは腰の筋肉が固まってしまう。
痛みが少し和らいだので少し長い距離を歩くことにした、撮影は少なめに歩き主体、7km頑張った。

IMG_0051.jpg

花や蝶がいれば少し休憩できる、それでも普段より止まる時間は少ない、歩き続けた・・・そして腰痛が悪くなった。

(散歩の途中、悲しい場面に出くわした、断腸の思いで立ち去ったが悲しい声が耳から離れない、内容は最後で)



海上の森、物見山林道外周を主体に歩けば距離も長い、森の涼しさを味わえる。

IMG_0055.jpg

青空が広がる好天気、ひたすら歩く、野草などを探すのではなく目にとまれば写す、また歩く。

IMG_0054.jpg
 <コミスジ>

IMG_0021.jpg
 <シュウブンソウ>

IMG_0023.jpg
 <ツリガネニンジン>

緩い登りでも足腰が傷む、足の付け根も痛む、急がずに歩き続ける。
普段なら何のことは無い林道だが長く遠く感じる、ようやく物見山の入り口に到着、山頂へは行かずに
林道を降った、野草が咲き、野鳥の囀りと姿は見えるが黙々と歩いた。

IMG_0056.jpg

山路の森からくる林道と合流、そうとうに疲れて腰痛が思わしくない、休憩した。
路傍にはゲンノショウコやハギが混在して咲く、ペースを少し落とそう、無理は禁物!

IMG_0052.jpg

ハギの花を愛で・・・

IMG_0027.jpg

アキチョウジの花の撮影に四苦八苦して・・・いつものmarukeiに戻った。

IMG_0057.jpg

秋色もボツボツ・・・何を焦って歩いたのであろう、楽しむことを忘れていた、サテライトについて休憩。

IMG_0061.jpg

やっぱり自然の風景を楽しむ方が良い、歩くだけなら自宅周りをカメラを持たづに歩けばよい。
そして案の定腰痛が悪化した、湿布して休んだら良くなってきた、歩いたのは悪くはなかった。

***--「悲しくてやりきれない出来事」

昨日の散歩の帰り道、小さな側溝から異様な音がするギャーとかウッ~!と聞こえた・・
通り過ぎたらまたもや聞こえる、戻って草まみれの側溝を覗いた・・・そこには半分水につかって泥だらけの
子猫が必死で鳴いていた、這い上がる力も無い・・・どうしよう、悩んだ、自然に生きるもの、引き上げても
どうすることもしてやれない・・・が、可哀そうすぎる、モンモンとしたがそのまま立ち去ることにした。

IMG_0063.jpg

ネコジャラシの草を見て思い出す、子猫の声が耳から離れない・・・marukeiは冷たい人間だろうか・・・

コメント