FC2ブログ

別な彼女に出会った日

雨の合間にコロッケ買いに。
直ぐ降られてもおかしくないので雨宿りができるように民家の多い場所を歩いてスーパーへ。

途中にある100mばかりの林間道、聞き慣れた地鳴きで目の前に飛来した娘がいた。

IMG_1282.jpg

タキちゃんでは無い、比べて少しお目目がスマートな美人だった、ジョウビタキの♀は人間をあまり怖がらない。
この娘もそうだった、marukeiを見つめたり、足元へ降りてきたり、この娘にも惚れてしまった。

名前を付けた、妻の名前の一字をもらって”タキ江”ちゃんにした、近いうちに遊びにくるからと約束して彼女から離れた。



民家の多い場所を歩けば雨宿りも可能、いざとなれば妻に車で迎えを頼める。

IMG_1275.jpg

民家が多いとはいえ住宅地を離れると細い地道となる、密集していないので畑も多い。

IMG_1273.jpg

畑の空き地にタンポポの綿毛がたくさん、今にも飛んで行きそうだった。

IMG_1272.jpg

花の間の密度は無くなったがコスモスも健在、曇り空でも美しい、ソフトフォーカスモードで淡い感じで撮ってみた。

やがて舗装が切れて約100mの地道、林の中を通る道、野鳥が横切る、カケスも騒がしい。
何処からともなく目の前3mに飛来したジョービタキ、それも♀、人懐こい目で首を上下に振って鳴く。

IMG_1287.jpg

あれこれポーズをとってモデル気分・・・marukei好かれたか?
”タキ江ちゃん”と名付けたので呼んでみた・・・突然足元に降りてきた。(本当にビックリした)

IMG_1291.jpg

土の中をつついて虫を食べたらmarukeiを見た、手を伸ばせば届きそう・・・連れて帰りたい気持ちになった。
彼女は木の枝に飛んで移った、自然に住む鳥、籠の鳥にするほうがおかしいネ!

このままでは買い物に行く時間が過ぎてゆくので”又来るね”と言ってその場を離れた、振り返ると彼女はまだ枝にいた。
狭い路地を抜けた、国道への近道、午前10時過ぎているが曇天で暗い。

IMG_1301.jpg

自動点灯の防犯灯も消えていない、まるで夕方みたいな狭い路地、降らないうちに急がなくちゃ。

IMG_1302.jpg

お喋りに夢中なオバサマに向かって細い路地を歩く、その先が国道248号、店は近い。

IMG_1303.jpg

広い空間に出てホットした、生憎の天気なので空いていた。

IMG_1304.jpg

この店の肉コロッケは美味い、サクサクしてミンチが多い、そして安い。
コロッケだけ買うつもりが他の物も買ってしまった、特に玉葱が重い!!
となりのDAISOで老眼鏡も購入、先日寝転がって本を読んでいて壊してしまった。

帰りのザックは玉ねぎの重さが堪える、小学生の通学路で帰ることにした。

IMG_1309.jpg

路傍の野草にホバリングしているハナアブの撮影に没頭していたら・・・”ポツリ、ポツリ”と雨が落ちてきた。

IMG_1310.jpg

道も濡れてきた、いつもの散歩道方面は霞んでいる、降っているんだ。
カメラをポーチにしまって少し早足、強くなったら雨宿り、強くならなかったので15分我慢の歩きだった。

少し濡れたが大したことは無し、綺麗な彼女ができたし、コロッケは相変わらず家族の評価良し。

        散歩は楽しい!

コメント