FC2ブログ

冬鳥を探して

妙に歩きたくない歩もある、この日もそうだった。
それでも外に出たい、思い悩みながら考えた、そうだ、渡って来ている冬鳥でも探鳥しようか。

探鳥は歩き回らないくて良い、木々を見て遠くの枝を見て。。立ち止まる時間も長い。

IMG_1573.jpg

そんなmarukeiに姿を見せる冬鳥などいないにも等しい、かろうじて冬鳥のアオジが藪の中に姿を見せてくれた。



困った時の吉田川沿い・・・甘いねmarukei、冬鳥どころか溜め鳥の野鳥も相手をしてくれない。
最初のお相手は?

IMG_1571.jpg

コゲラだった、一年中に渡って姿を見せてくれる、有りがたいことだ、木登りも上手だ。

IMG_1572.jpg

森も秋を終えそうだ、葉を落とした木々と緑と紅葉が混じりあう、吉田川沿いで撮ったのはたったこの2枚。
随分と被写体が減じた、野草も花も無い・・・森は確実に秋の終わりを告げていた。
海上の駐車場まで移動した。

IMG_1610.jpg

天高い秋の空、ススキ、雲の姿・・・否応なしに秋の終わりを感じながら四ツ沢奥まで歩いた。

アオジの地鳴きが聞こえる、彼らは常に藪の中、静かに覗いてみた。

IMG_1574.jpg

冒頭写真とこんな写真しか撮れなかった、藪の中が安心できる場所、出るまで待ったが出てこなかった。
あきらめて四ツ沢に戻る途中、またしてもコゲラが登場した。

IMG_1581.jpg

珍しい!、たいていは木登りと餌を掘り出すツツキだが、木の実も食べるんだ、初めて見る光景を楽しんだ。
四ツ沢にかかる小さな橋のたもとを覗いたらミズヒキが一株咲いていた。

IMG_1586.jpg

時期を完全に外しているがこの株だけが花をつけていた、最盛期はあまり見向きもしないが輝いて見えた。

IMG_1588.jpg

小さい紫の花が咲いていた、ゲンノショウコみたいだが?花の出方が違う、名前は不明だが可愛い野草だ。

駐車場へ戻った、結局、冬鳥はアオジだけだった、いいじゃないの見れたんだもん!
あたりを見回していたらススキに野鳥が飛んできた。

IMG_1597.jpg

ホオジロだろう、この野鳥も溜め鳥、通年に渡って親しませてくれる野鳥だ。

IMG_1607.jpg

ホオジロの♀かもしれない、前の写真の雄に見守られてススキの実を啄む、ホンワカした優しい光景に心が和んだ。
駐車地から外れると秋の菊が咲き乱れていた。

IMG_1611.jpg

綺麗だネ!君の姿を見ていると幸せな気分になる、花は美しい!

あまり歩くことはしなかったがそれなりに楽しんだ・・・秋が深まる、被写体もなくなる季節が早々と来そうだった。

コメント