FC2ブログ

鉄塔道で靴慣らし

新靴はまだまだ硬い、普通の道では甲の部分が柔らかくなりにくい。
急な山道が良いだろう、身体にも適当に負荷がかかるのでビールも美味くなるだろう。

紅葉で大賑わいの岩屋堂だが鉄塔道なら静かなはず、久しぶりにあえいで歩いた。

IMG_1751.jpg

山道の贈り物、見栄えの良い公園のモミジも良いが、山の中の自然な紅葉。。。美しい贈り物を楽しんだ。



裏の丘から岩屋堂の林道へ向かった、タキちゃんポイントには別の野鳥が遊んでいた。

IMG_1737.jpg

カワラヒワのカップル、ニセアカシアのさやから実を食べていた、美味いのかな?

IMG_1741.jpg

約1km歩けば公園の裏通り、モミジも丁度見ごろに色づいていた。
直ぐに林道に入った、無料駐車場は満杯、次々に車が押し寄せてくる。

IMG_1742.jpg

喧噪をよそに直ぐに鉄塔巡視路へ入る、57号鉄塔への道は急坂、一本道の直登を喘ぐ。

IMG_1743.jpg

単純標高差80mの一気登りは何べん経験しても疲れる、靴は快適、つま先に癖がついてきて歩きやすい。
自宅から40分、鉄塔57号に到着。

IMG_1748.jpg

次の鉄塔までは平坦で快適な尾根道、汗を拭きながら気持ちの良い歩きだった。

IMG_1749.jpg

西日が木漏れ日になって尾根道を照らす、歩く楽しみを満喫しながら先へ進んだ。

IMG_1750.jpg

ほどなく鉄塔58号へ到着、ここも展望の利かない斜面なので通過、少し藪漕ぎをすれば東海自然歩道へ合流する。
冒頭写真のような自然の紅葉を楽しみながら雲興寺方面の分岐を超えて東大演習林方面へ歩いた。
適当なところで折り返して園地に戻ってお茶休憩。

IMG_1755.jpg

最近お決まりの自分撮り・・・今回はオジジ背中の哀愁を狙ってみた・・・が、ただのみすぼらしい背中だった。
この園地は風の吹きぬけが良くて心地よい、静かな静かな時をしばらく楽しんだ。

帰りは鉄塔道は止めて東海自然歩道で岩屋堂へ降ることにした、靴が馴染んできたので
気楽にキョロキョロしながら歩くことにした。

IMG_1760.jpg

ポッチャリとしたヤマガラが赤い木の実を食べている、枝を移りながら赤い実を食べる。

IMG_1765.jpg

”ヌヌッ!”、見上げる角度が違うと・・・思わず”パンダ”だ、と、つぶやいてしまった。
ヤマガラ、顔の模様がパンダに見えた。

IMG_1768.jpg

森の中はもう落葉、落ち葉が積み重なる道、歩いていて何故かもの悲しくなる、乙女ちっくな”爺い”になれた。

IMG_1769.jpg

枯れ木に絡まるツタの赤、空は青い・・・こんな風景が大好きである。
やがて公園に降った、いきなりの喧騒、賑わっていた。

IMG_1777.jpg

旅館の倉庫が貸し出されて食べ物屋に変身、車庫までが貸し出されて店になっていた。
橋の工事でモミジが伐採されたので”チットモ美しくない!”足早に通り過ぎるmarukeiだった。

IMG_1778.jpg

旧プール脇に残っているモミジが西日に輝いて美しかった、人混みを避けるように裏道に戻った。
裏道も帰りの車がひっきりなしに通る、歩いていて少し恐い、皆さんスピードを出して帰ってゆく。

タキちゃんポイントで呼んでみた、タキちゃんは来なかった。

IMG_1781.jpg

往きと同じ場所にまたしてもカワラヒワが遊んでいた、羽の色が綺麗な野鳥。

2回の靴慣らしではまだまだ足りそうもない、きつめの道での慣らしが続きそうだ、。

コメント