FC2ブログ

夕暮れ

忙しい日だった、時間が空いたのは午後4時近かった。

IMG_2295.jpg

少しだけだが散歩した、裏の丘へたたずんだ、アットいうまに傾いた太陽、夕暮れは何故か人恋しくさせる。



朝9時過ぎに床屋さんへ、さっぱりして帰宅して次男とmarukeiの車の洗車とワックス、これもサッパリさせた。
三人分の昼食を作って食べたら妻がジムから帰宅、昼食をとってもらった。

今度は妻の車の洗車とワックス・・・特に念入りに磨いた。
終わったのは2時過ぎ、腰が痛んだ、コタツに入って休憩、そのあとに散歩に出かけた。

IMG_2226.jpg

最初に向かったのは銀杏畑、敷き詰められた黄色のキャンバスはえもいわれぬほど美しいと思う。

IMG_2225.jpg

自然に重なり合う落ち葉たち、葉と葉の間は柔らかい空気のサンドウィッチ、優しく感じる。

タキちゃんに会いに行った、忘れずにご挨拶に来てくれた。

IMG_2272.jpg

IMG_2270.jpg

池に向かった、途中に真っ赤な花が咲いていた、この季節に派手な色。

アブチロン

帰って調べたら”アブチロン”と言う名のブラジル原産の花だった。
池のヨシガモは数が増えていた、ジット動かない大型の野鳥・・・身動きしない剥製みたいだ。

IMG_2280.jpg

アオサギ、いつまでたっても身じろぎもしない・・・付き合い切れませぬ!

IMG_2281.jpg

オオバンもやってきた、このオオバンはこの池で巣を作る、夕日に照らされた池面が青色に光る。
午後5時近くになっていた。

IMG_2293.jpg

裏の丘で夕日に染まる風景に感じいる、時間のたつのを忘れそうだ、それほど美しいと思った。
夕暮れ時は人恋し、美味しい夕食を作って笑顔が見たい、帰ろう!、我が家に。

コメント