FC2ブログ

リベンジ三角点:石山

暫く冒険心から離れていたが忘れていない宿題もある。
昨年冬に探索して敗退した三角点:石山、リベンジに出かけた、今度は地形図を徹底的に頭に叩き込んだ。

敗退した原因はピークから藪を攻めたので今回は下から攻めることにしていた。

isiyama.jpg

リベンジ成功・・・三等三角点:点名は石山。

・緯度:35度16分44.24秒
・経度:137度8分23.95秒
・標高:361.9m

溜飲を下げたmarukei、リベンジ成功・・・静かで道悪な山道も弾んで歩けた。



GPSでもあれば簡単に探せるだろうが地形図だけを頼りにして探すのも楽しい。

kinpusankakuten.jpg

リベンジしたルート、下から攻めた、地形図の破線道は通れないので1月に攻めた谷合から山に入った。

IMG_2323.jpg

約一年前の道とは大違い、倒木、石崩れ、ぬかるみの連続、歩きにくい事このうえない状態。
特に倒木はmarukeiの短足をあざ笑うかのような高さの連続・・・自分の股下の長さが怨めしい!

IMG_2324.jpg

尾根に出ると倒木は少なくなった、草カブリを我慢するだけ、足は快調、期待が膨らむ。

IMG_2325.jpg

前回に見ておいた”攻め場所”に到着、真っ直ぐに登らず左へ藪をかきわける。
理由は谷への落ち込みの際まで行くこと、そこから登れば見つけやすいと考えた。

順調に藪をかき分けて登って行ったが・・・ピーク近くまで登ったようだが見つけることが出来ない。
帰りの心配もある、来た道を戻るのではなく前回敗退したピーク道を見つけることが先決なのでピークへ
向かった、藪が厳しいので左に迂回しながら進むと・・・暗い藪の中にボンヤリ白い標識が目に入った。

IMG_2329.jpg

目的の三角点に到達、感極まるmarukei、埋め込み当時は見通しの良い場所だったはずだが
今は雑木林の中、展望のてのじもない、それでも嬉しくてたまらなかった。

IMG_2332.jpg

敗退した場所あたりから振り返ってみた、正面奥に鎮座しているが、まったくわからない雑木林
これでは見つけられないのもうなづける、地形図の破線道に出て戻った。

IMG_2333.jpg

山裾におりたら正面に猪の罠があった、カボチャ2ケと米ぬかの餌、何と贅沢ナ!、それでも罠にかからないだろう。

IMG_2334.jpg

山間の畑方面に進んで休憩した、ノンビリとした景色に安らぐ心、目的を達成できた充実感も加わる。

久しぶりの冒険、調子に乗って点名:上半田川四等三角点の調査に向かった。
手ごわい、崖を登ったりしたが道を見つけることは出来なかった、私有地からの激急崖を登れば行けそうだが
途中でやめた、怪我しそうだ、冒険もホドホドが丁度良い!

コメント