FC2ブログ

東谷山と蝋梅

山と名がつきゃ何処でもよい・・・などと不謹慎な事は言わない。
畦道も海上も毎日では飽きてしまうので名古屋市最高点(東谷山)を歩いてきた。

山頂で景色を堪能したら林道経由で遠回りしてフルーツパークでお花見。

IMG_3130.jpg

こちらが本当の目的だったかも?、蝋梅が咲き始めていた、春の香りを楽しんだ。



この地も近い、我が家から車で10分少々、海上に行くのと変わらぬ距離だ。
本日はフルーツパークの正面駐車場から歩いて瀬戸方面に戻り、尾張戸神社参道からスタートした。

IMG_3082.jpg

フルーツパークから登山道はついているが階段だらけなのでmarukeiは好まない。
こちらは少々の急坂と延々と続く石段の道、木の階段よりは歩きやすい。

IMG_3084.jpg

急坂で喘いで休憩していたご夫婦を追い抜く・・・珍事だ、ドン亀なみのmarukeiも抜くことがあるんだ。

IMG_3085.jpg

瀬戸市十軒屋からの参道と合流、石段は長くて遠い・・・あの先まで頑張ろう。

IMG_3087.jpg

先に到達するとその先が・・・でも神社の屋根が見えるので元気がでる。

IMG_3089.jpg

7人くらいの人が休んでいる、続々と登山者がやってくる、我が家方面の景色を楽しんだ。

IMG_3090.jpg

神社には参拝しないで展望台に向かう。

IMG_3091.jpg

子供仕様で造られたのか、階段は狭いし横幅も狭い、イヤ、marukeiがデブなだけかも知れない。

IMG_3092.jpg

遠方は霞んでいるが近くは良く見えた、土岐川と春日井方面。

IMG_3094.jpg

小牧山を超望遠した、お城が見えまする、登ったことはあるが忘れてしまった小牧山だ。

神社の裏手に入ると山頂標識がぶら下がっていた、作成ご苦労様です。

IMG_3095.jpg

三角点は後ろの神社の中にある、net記録も出てこない三角点、興味があるが頼んでまでして見たくはない。

東谷山じたいが古墳である、正式名は尾張戸神社古墳、神社の裏から古墳の道が続いている。
鹿乗方面に続く道をしばらく歩いたがつまらないので戻った、そして林道を降ることにした。
車が通れる道だが、車止めがあって車では入れない、林道はフルーツパークから離れてしまう。
秘密の雑木林道を漕ぐと近道もあるので林道を歩いた。

IMG_3117.jpg

嬉しや!カケスが林道で餌さがし、初撮りとなった。

IMG_3120.jpg

アオジも居るデヨ(名古屋弁)

期待していた秘密の道はつぶされていた、仕方がないので住宅地へと下った。

IMG_3121.jpg

森の中で気がついていたが猛烈な風の音、降りてきたらまともに身体にあたる、寒い、青空が綺麗。
住宅地の道は遠い、ようやくフルーツパークに到着。

IMG_3125.jpg

菜の花が咲き出していた。。。春色だ、風の寒さが気にならないほど嬉しかった。
梅園に向かった、梅の蕾は堅いが蝋梅は咲き出していた。

IMG_3131.jpg
 <青空と蝋梅>

IMG_3128.jpg

春色を大いに楽しんだらカメラを収納、防寒服のエリをたてて車に戻った。

(本日のコース)
tugoku1.jpg

距離5km強、標高差230mくらい、お手軽なコース、フルーツパークとセットで歩くと良い散歩になります。

コメント