FC2ブログ

真似してみてもダメだった(廃屋写真)

日頃のblog訪問、ありがとうございます。
気が付かぬまま、1000訪問を超えていました。

今朝の〇HK、BS、ワールドニュースでとんでもない話題!
サモア航空、体重による航空運賃設定実施!
おデブの料金は確実に高い!
散歩強化! トレーニング強化! 明日は我が身か!

このblogに毎日、訪問していただいている方も多くおり、感謝です。
不思議なことに”カテゴリー:写真”の方々の訪問も多い。

迫力の写真、芸術的な写真、古び行く物への懐古、ありきたりの風景を切り取る。
など等、さすが!という写真が多い、感性をくすぐられることも度々です。

そこで、我が住まいの周りは瀬戸の田舎、普段の散歩道に古い廃屋が多々あるので
写真を主としている方々を”真似てみた”廃屋の写真を撮ってみました。

P1090938.jpg
 <土壁の廃屋:小学生の通学路より>

結論:ただの写真にしか見えない、侘しさも、感性も伝わらない写真にしかならなかった




写真を紹介している方々は、それなりに目的もあり、そして機材も努力も半端じゃないのです。
私は、単なる記録写真、しょせんその程度だと自覚したのが成果でした。

しかし、その目線で歩いてみると、品野地区は廃屋の多いことがわかります。
家内陶器工場が廃業したり、廃屋をそのままにしている状況です。

P1090937lk.jpg
 <陶器工場のなれの果て:同じ敷地で別の作業場は稼働>

P1090880.jpg
 <潰れそうな土壁の廃屋:新聞配達の中継地として現在も使われている>

  今回で”真似ごとは止め” 散歩と山歩きの記録として撮影します。

*散歩途中で不思議な家に遭遇した

P1090939.jpg


 倉庫の中に”家”がある光景、たぶん焼き釜があったのでしょうか、そのままにして
 建てましたでしょうか?

そしていつもの山方面に向かう散歩道へ

P1090887.jpg

枝垂れ桜も開花、やはり自然の散歩は心地よい。

P1090947.jpg

モミジも小さな花を咲かせていました。
体重減らしに精をだしまする!

コメント

トラックバック