FC2ブログ

里の強者

いつもの畦道、いつもの時間に高鳴く野鳥。

IMG_5368.jpg

百舌鳥、田んぼが見渡せる桜の木で高鳴く、蛙、蛇、昆虫・・・何でもいる里山、大切な縄張り。



午後2時近くに彼は高鳴く、逢いに行った、遠くからでも聴こえる、今日も居そうだ。

IMG_5369.jpg

精悍な顔をして田んぼを睨んでいた、たぶん蛙を狙っているのだろう、頑張れ百舌鳥君。

殆どの田は田植えが終了しているが品種が違うのか田植えの最中に出くわした。

IMG_5373.jpg

休憩なのか運転手はいない、早苗が積み込まれている。

IMG_5371.jpg

近くには順番を待つ苗が並ぶ、marukeiの幼いころは”苗代”だった、今はどこぞで育てた苗を買うんだろう。

古代万葉蓮があった田に行ってみた。

IMG_5372.jpg

稲の合間から蓮の葉が出ていた、8月には稲穂に混じって八重のピンクの花を咲かせてくれそうだ。

田を後にして寺に向かった。

IMG_5376.jpg

季節の花が咲く道は歩みが遅くなる、立ち止まる回数が多くなる。

IMG_5377.jpg

モミジに囲まれた鐘楼も絵になる。

IMG_5379.jpg

除夜に活躍する鐘つき棒、逞しく見える。

除夜の108つはいろんな説があるみたいだ、煩悩の数を打って払うのが通説みたいだ。
marukeiのように煩悩のかたまりは200回でも足りなそうだ。

IMG_5380.jpg

境内の水がめに一輪の睡蓮が咲いていた。

裏道を使って自宅へ戻る、メガソーラ建設で自然が無くなった、野鳥も雑草も少なくなった道はつまらない
脇目もふらずに歩いていたら、切るのを免れた木の上で野鳥が休んでいた。

IMG_5384.jpg

嬉しいネ、雑木林は少なくなったがここを住処として姿を魅せて頂戴!
工事現場を横目で見ながら自宅へ戻った・・・疲れた!

*この2~3日、背中と左肩の痛みが増している、治るどころか・・・である、少しだがイライラしている*

コメント